ZEH(ゼロエネルギー住宅)に住みましょう! 千葉の注文住宅

ZEH(ゼッチ)(セロエネルギー住宅)は、高い断熱・省エネ性能から室内の温度変化が少ない快適な暮らしを実現すると同時に、光熱費を減らし家計にもやさしい住まい。これからの日本の住まいのスタンダードです。

冬でも従来の家の様な床・窓ガラスなどの冷たさが無く、エアコン温度設定を高めにする必要がありません。無暖房の廊下や水まわりも従来の家のような温度差が無くヒートショックの大幅な軽減ができます。又、日中の日差しをうまく取り込むと冬でも室内を暖かく保てます。冷暖房の効きが早く、空調を切った後も室温の変化が少ないです。設計面での注意点としては、冬の陽ざしを上手く取り込み、夏の陽ざし(特に西日)は遮るような窓のレイアウト等の工夫が大切です。

【当社のとりくみ】

住みやすいZEHでも、初期コストが高すぎて手が届かないのでは無意味です。当社ではコストダウンの検討を重ね、全シリーズとも2020年度版から標準にてZEH対応となるべく準備中です(詳細は別途資料をご参照下さい。尚、各シリーズとも、2020と追記されます。例:スペイシャスホーム2020)。

尚、太陽光発電システムについて、当社ではリクシル・テプコ・スマートパートナーズ社(以下LTSP社)と提携、初期負担ゼロで太陽光発電を搭載できる「建て得」プランも用意しています。このプランを使うと日中発電した電気は無制限に使用可能、使い切れない余剰電力は10年間LTSP社に無償譲渡し、太陽光発電システムの代金にあてます。この間、電気代が大幅に削減されると同時に、災害などの停電時には自家発電での電気使用が可能です。10年経過すると費用の清算は全て終了し、以後は余剰電力の活用も自由です。この建て得システム利用にはいくつか条件がありますが、建物については当社標準仕様でOKです(その他詳細はお問合せください)。

10年、20年と長く住めば住むほどお得感が増すZEH。かつての贅沢品が、今では家計も助ける必需品として簡単に手が届くものになりました。良い時代です。

千葉で家を建てるなら 

千葉市/注文住宅/工務店/玉川ハウジング

 

 

関連記事

PAGE TOP