ベニヤ板の活用

店舗の内装って自由な発想で、アイディア溢れるものが多く、とても参考になります。今夏の旅行で立ち寄った「リゾナーレ小淵沢」。今をときめく星野リゾートの施設。そこのブックカフェの中がテーブルも本棚も、そしてなんと床板まですべて針葉樹の合板でした。大胆、ローコスト、しかしコンクリートの建物に似合っていました。

建築業界では、これは下地材なんです。これを塗装もせずそのまま使うという発想はありませんでしたから、衝撃的、でも参考にしたいところです。そういえば、蘇我にあるお気に入りのケーキ屋さんのカウンターが最初この針葉樹合板だったのをメラミン化粧板で作り替えたんです。かえって安っぽくなってしまったと思うのです。潔く合板を使うというのがコツなんでしょうね。

関連記事

おすすめの記事

  1. 2018.07.20

    千葉の防音室
  2. 2018.06.6

    千葉寺の家
  3. 2018.05.27

    防音小屋完成
  4. 2018.04.21

    塗壁と桧の家

施工事例一覧

最近の記事

  1. 2018.09.21

    千葉でZEHなら
  2. 2018.09.20

    SSL化
PAGE TOP