隠れ家

今週初め、外房の林中に建つ入居1年のOB様宅をご訪問。セカンドハウスなのですが、今や月の半分ほどを過ごされているようで、そのうち本宅になるのでは、という勢いのようです(笑)。

「二人でゆっくりと本を読みながら過ごす隠れ家的な家」がテーマに、それを実現すべく建築した平屋の1LDK。こじんまりとしたスペースが居心地よく、工夫されたライティングで落ち着いた雰囲気が演出されていました。シーリングライトは小さく、フロアライトが明るさを補っています。小さな光源があちこちにあるので部屋の中でも明暗があり、ダイニングバーのような大人の雰囲気が醸しだされています。

数千冊の書籍をJAZZが小さく流れる室内で読む。あぁなんて優雅なひととき。今の私には残念ながら実現できない・・・
と思いながら帰路につきました(笑)。

関連記事

おすすめの記事

  1. 2018.07.20

    千葉の防音室
  2. 2018.06.6

    千葉寺の家
  3. 2018.05.27

    防音小屋完成
  4. 2018.04.21

    塗壁と桧の家

施工事例一覧

最近の記事

  1. 2018.09.21

    千葉でZEHなら
  2. 2018.09.20

    SSL化
PAGE TOP