ZEH住宅へのとりくみ

ZEHビルダーの登録を平成28年の暮れに行っていましたが、このたびやっとZEH標準仕様を確定。コストダウンの検討も重ね、建物本体仕様で坪あたり約3万円を加算いただくことで、どのシリーズもZEH仕様にすることができるようになりました。この建物の仕様に、ZEHに必要なソーラー発電を搭載し、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス=ゼロエネ住宅)となります。ソーラー発電は、国内外の主力メーカーを取り扱っています(平成30年時点での取り扱いメーカー:シャープ、パナソニック、サンテック、カナディアンソーラー、Qセルズ)。又、初期費用0でソーラー発電を載せるシステム(当初10年間の余剰電力分で支払いに充当)も、本年10月よりご案内を開始しました。これからの新築住宅のスタンダードとなっていくZEH。環境に負荷をかけず、光熱費も格段に安くなり、室内の温度差も少ない快適な住まい造りが始まります。

             こちらもどうぞ ⇨ ZEH・ゼロエネで暮らそう

                     ⇨ ZEHキャンペーンのご案内

ZEHシリーズ受託率の合計

平成28年度実績0%  平成29年度実績0%  平成30年度目標20%  平成31年度目標35%  平成32年度目標50%

 

PAGE TOP